製作スタジオ

シミズオクトは、ビックスケール化するスポーツやコンサート等、イベントのあらゆるニーズに対応するため自社の製作工場を保有しております。

千葉スタジオ

千葉スタジオ

平成2年、ビックスケール化するスポーツやコンサート等のイベントにいち早く対応するため建設された「千葉スタジオ」。舞台・ディスプレイ装置の制作はもちろん、本番前に実際に舞台装置を組み、ゲネプロ(イベントリハーサル)に対応できるオクトホールを併設した、日本一の規模を誇る制作工房です。幕張メッセにほど近く、東京ドーム等都心のイベント施設へのアクセスもスムーズなロケーションを生かして、フットワーク良く当社の技術をお届けしています。

アクセス

下落合スタジオ

下落合スタジオ

平成22年9月、それまで分散していた舞台各部署を集約し、都心型スタジオ「下落合スタジオ」が誕生しました。新時代の新しいニーズへの実験場として、営業、デザイン、制作の各部門が三位一体となり、今まで手がけたことのない新しいものづくりへ挑戦していきます。このスタジオを基点に、新しいシミズオクトの発展を目指します。
 

アクセス