指定管理者

自治体が指定する機関(民間事業者、NPO、公共的団体など)に公の施設の管理を代行させる、指定管理者制度。平成18年9月からは全ての公の施設(図書館、博物館、学校など個別法のある施設は除く)に指定管理者制度が導入されました。指定管理者になると施設の運営管理に関する権限が委任されます。
大型スポーツ施設では日本初の指定管理者として平成17年9月1日、千葉市から指定を受けました。以降も多くの施設で選定をいただいていますが、利用者の好感度も高く、施設運営の良い見本との評価も受けています。
シミズオクトは、施設運営管理のノウハウと実績を生かし、様々な住民ニーズへ応えるべく、サービス水準の向上と運営の効率化を目指しております。

主な指定管理施設

浦和西体育館
(株式会社埼玉シミズ・浦和レッドダイヤモンズ株式会社・株式会社レッズランド)